引っ越しらくらくパック

らくらくパックの便利さと料金を天秤にかける

引越しのらくらくパックとはおまかせパックとも呼ばれ非常に便利なサービスとして有名です。

 

なにも作業をしなくて良いという利便性はありますが、当然料金は通常よりも割高となります。

 

ですので、料金を取るか、ラクさを取るかという選択が必要となります。まずは複数の業者のらくらくパックの見積もりをもらうことが重要です。

 

人気のらくらくパック

人気のらくらくパックですが、やはり有名な引越しセンターのものが多いです。
以下は主なものです。

 

サカイ引越しセンター らくらくパック
アート引越しセンター おまかせパック
日通 フルプラン

 

▼らくらくパックの一括見積もりはこちら

 

 

らくらくパック体験談

我が家は転勤族ですので、家族での引っ越しが普通の家庭よりも多いです。

 

実家にいたころは一度も引っ越しというものを体験したことがなかったため、最初はすごく戸惑いました。

 

引っ越しやさんによって料金体制はさまざまかと思いますが、うちの場合は引っ越しらくらくパック、というものを選択していました。

 

これは、食器や雑貨や洋服などの梱包まで手伝ってくれるというサービスです。

 

運送会社のお兄さん以外の方、(主に主婦の方ですね)が引っ越し当日に一人か二人いらして、箱詰めも手伝ってくださいます。

 

ただ、何もかもすべて丸投げという状態にしておくと当然時間もかかりますので、できる範囲で自分たちでやっておくのが望ましいと感じますね。

 

特に、荷物が多いご家庭だと、どの箱に入れたのか分からなくなってしまったりもしますので、時間が許す限りは自分で把握しておくことも大切かもしれません。

 

私の経験からすると荷物を運びだすのよりも、転居先で荷を解いてから片付けをするほうが時間がかかるような気がします。

 

数回の引っ越しを経て感じたのは、断捨離をきちんとしておくということに尽きると思います。当然のことながら、荷物が多ければ多いほど、引っ越しは大変ですね。

 

今後もそれを肝に命じて、あまり物を増やさないような生活をしていきたいと思っています。

 

▼らくらくパックの一括見積もりはこちら

 

出典:https://fibonacc.xsrv.jp/

ページの先頭へ戻る