単身らくらくパックがある引っ越し業者はここ

単身らくらくパック

単身らくらくパックは、各引越し業者で用意されているプランで、引越し業者によってはおまかせパックと呼ばれる場合もあります。

 

サカイ引越しセンター らくらくパック
アート引越しセンター おまかせパック
日通 フルプラン

 

 

すべておまかせできる場合が多いので非常にラクではあります。

 

しかし当然料金は割高になってしまいますので、料金を作業量のかね合わせで依頼先業者を決めましょう。

 

単身らくらくパック対応業者への一括見積り(無料)はこちらから可能です。

 

▼引越し一括見積もりサイト

 

 

らくらくパック引越し体験談

2015年2月に川崎市内(距離: 10km程度の移動)で引っ越しをしました。

 

家族構成は夫・私・娘(3歳)の三人家族です。2DKから2LDKへ引っ越しです。

 

11月中に物件・引っ越し業者を決定しました。引っ越し業者はアート引越しセンターさんでらくらくパックを利用しました。

 

引っ越し業者は早くに決定すると割引率がとても良いです。予算は10万円程度と考えていましたが、らくらくパックにもかかわらず7万円前半で済みました。

 

梱包・開梱は自身で行いました。また、エコ楽ボックスというものが便利で、お皿なども簡単に出し入れできたのが魅力的です。

 

段ボール等の資材を年末にアートさんより受け取りました。そして、年末年始の休みを使って、要るもの・要らないものを選別しました。

 

市内でおこなっている粗大ごみの申し込みも1月初旬におこないましたが、引っ越しのギリギリ日程の回収が最短となり、粗大ごみ等は、もう少し早めに動くべきだったと後悔しています。

 

日頃使わないものは年末中に箱詰めしていましたが、使うものが結構多く、引っ越し3日前から箱詰め作業に追われました。

 

夫婦共に仕事をしている為、夜な夜な箱詰め作業をおこなうのは体力的・気力的に追いつかない部分も多く、もう少し早くから必要最低限の者だけ出して、他はしまっておくべきだったと思っています。

 

開梱作業は現在少しずつ進めていますが、使うものだけ出ている、という状況です。

ページの先頭へ戻る